原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

ニュートロワイルドレシピを原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2018-12-07 更新日:

犬
犬の祖先が食べていた食事を再現したドッグフード「ニュートロ・ワイルドレシピ」。

ワイルドレシピは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。

ここでは、「ニュートロワイルドレシピ 超小型犬〜小型犬用 チキン」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ニュートロワイルドレシピの概要

総合ポイント4pt

評価基準
原材料   :
安全性   :
栄養バランス:
コスパ   :
食いつき  :
商品名 ニュートロワイルドレシピ 超小型犬〜小型犬用 チキン
販売業者 マースジャパン
フードの目的 総合栄養食
フードのタイプ ドライタイプ
価格 4,530円(税込)※Amazon参照
容量 4kg
100gあたり価格 113円
合成酸化防止剤 不使用
合成保存料・合成着色料 不使用
穀物 不使用
原産国 アメリカ
対象年齢 1歳以上

ニュートロワイルドレシピの特徴

犬の祖先の食事を再現

ワイルドレシピは、犬の祖先の食事を再現することをコンセプトに作られています。

厳選された自然素材を使用し、お肉がメインのドッグフードとなっています。

厳選自然素材と最新技術をもって、愛犬が本当に喜ぶ食事を実現しています。

高タンパク

第一主原料には、チキンが使用されています。

豊富な動物性タンパク質が含まれているので、健康維持に必要なタンパク質を十分に摂ることができます。

ワイルドレシピには、チキン、サーモン、ラム、鹿肉がラインナップされており、どれも良質な肉類を使用しています。

人工添加物無添加

ワイルドレシピは、合成保存料や合成着色料などの人工添加物は一切使用していません。

人工添加物は健康に悪影響を与える恐れがあるので、出来るだけ含まれていないものが好ましいです。

酸化防止剤として、ミックストコフェロールやローズマリー抽出物が含まれていますが、これらは天然型のものなので安全性が高いです。

穀物不使用のグレインフリー

原材料には、穀物が一切使用されていません。

犬は、穀物に対してアレルギーを持っていることがあるので注意が必要です。

ワイルドレシピはグレインフリーなので、穀物アレルギーのワンちゃんにも安心して利用できます。

チキンミールは大丈夫?

原材料に、チキンミールが含まれています。

一般的に、〇〇ミールと表記されている肉類は、副産物が含まれているなど粗悪な原料から作られていることがほとんどです。

しかし、ワイルドレシピで使用している肉類は、4Dミートや副産物などは使用していないので安心して与えることができます。

ニュートロワイルドレシピの原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

チキン(肉)、チキンミール、エンドウマメ、乾燥ポテト、鶏脂*、タピオカスターチ、ビートパルプ、乾燥チキン、エンドウタンパク、タンパク加水分解物、ターキーレバー、ポークハート、ポークキドニー、亜麻仁、アルファルファミール、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)
*ミックストコフェロールで保存

チキン

筋肉や皮膚、内臓など体の組織を作るのに欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。

チキンのタンパク質は必須アミノ酸のバランスが良いので、消化吸収に優れています。

粘膜を強くするビタミンA、皮膚の健康を助けるナイアシン(ビタミンB3)など健康に効果のある栄養素が多く含まれています。

エンドウマメ

糖質の代謝を助け疲労回復に効果のあるビタミンB1、脂質の代謝をサポートし皮膚や粘膜の健康に効果のあるビタミンB2を多く含みます。

抗酸化物質として働くβ-カロテンも豊富に含まれています。

また、カルシウムやマグネシウム、リンなどのミネラルも多く含んでいます。

乾燥ポテト

ポテトはビタミンCは豊富で、ミカンと同じくらい含まれています。

ビタミンCは抗酸化作用があり、ポテトのビタミンCは加熱しても壊れにくいので効率よく吸収できます。

ナトリウム(塩分)を排泄する役割があるカリウムも多く含まれるので、血圧降下作用があります。

鶏脂

鶏脂は、他の動物性脂肪よりもコレステロールが少なめで、抗酸化作用の高いビタミンEが多く含まれています。

体に有毒な活性酸素を抑制するセレンも豊富なので、筋肉や肌、血管などの老化を防ぐ効果があります。

ビートパルプ

ビートパルプとは、甜菜(砂糖大根)から砂糖等を搾り取った残りカスのことです。

不溶性食物繊維が豊富なので整腸作用がありますが、過剰に摂りすぎると便秘になる恐れがあります。

また、製造過程で使用した薬剤が残留している可能性があるので注意が必要です。

ニュートロワイルドレシピの成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

タンパク質32.0%以上、脂質16.0%以上、粗繊維3.5%以下、灰分9.5%以下、水分10.0%以下、オメガ6脂肪酸2.0%以上、オメガ3脂肪酸0.2%以上
エネルギー(100gあたり):375kcal

口コミ

うちの子はあまり食欲が旺盛ではなかったのですが、これは嬉しそうに食べています。
便の状態も問題ありません。
これまで与えていたフードと違ってとても食いつきがいいです。
ただ、もう少し安くなると助かります。
健康状態は特に変わりなく、毛並みは少し良くなったように感じます。
最初より食いつきが悪くなったので、他の味も試してみようと思います。
トイプードル2匹飼っていますが、2匹とも残さず食べています。
原材料も質が良さそうなので、これからも利用したいと思います。

購入したほとんどの方が、食いつきの良さを実感しているようです。

毛並みが良くなったと感じた方もいました。

一方で、値段をもう少し安くして欲しいといった意見もありました。

まとめ

犬
ニュートロワイルドレシピについて評価しました。

肉類を主原料とし、グレインフリーで人工添加物を使用していないので、安全性の高いドッグフードです。

原材料の質は高く栄養バランスも良いので、主食としておすすめできるフードです。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

ランミールを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ランミールを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ランミール ビーフ&バターミルク味」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので …

アーガイルディッシュを原材料から評価|口コミや評判を紹介

アーガイルディッシュを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「アーガイルディッシュ ウィステリア アダルト」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介 …

犬

プリスクリプションw/dを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ここでは、ヒルズのプリスクリプションw/dを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。 …

犬

プラチナムナチュラルを原材料から評価|口コミや評判を紹介

プラチナムナチュラルについて評価していきます。 ここでは、小型犬全年齢対象の「プラチナムナチュラル ドライフード 成犬(アダルト) チキン」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミな …

RAWZ(ラウズ)を原材料から評価|口コミや評判を紹介

RAWZ(ラウズ)を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ラウズ サーモン ディハイドレイテッドチキン&ホワイトフィッシュレシピ」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い …