原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

ビゴー&セージドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2019-10-02 更新日:

犬

この記事で紹介するのは、ハーブの力を取り入れたドッグフード「ビゴー&セージ」です。

ビゴー&セージは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか?

ここでは、「ビゴー&セージ ジンセン ウェルビーイング」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した飼い主の方の口コミやお得な購入方法なども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ビゴー&セージの概要

総合ポイント3.9pt

評価
原材料:
安全性:
成分 :
コスパ:
嗜好性:
商品名 ビゴー&セージ ジンセン ウェルビーイング
販売業者 Green Letter合同会社
フードの目的 総合栄養食
タイプ ドライタイプ
価格 4,620円(税込)※Amazon参照
容量 2kg
100gあたり価格 231円
添加物 不使用
穀物 不使用(グレインフリー)
原産国 オランダ
対象年齢 10ヶ月以上

ビゴー&セージの特徴

目的別に合わせたハーブブレンド

ビゴー&セージには、目的別に合わせて独自のハーブが配合されています。

この記事で紹介している「ジンセン ウェルビーイング」には、高麗人参・マツホド・野紺菊の3つのハーブがブレンドされています。

高麗人参は、免疫力をサポートし体と心を健康に保ちます。

マツホドは、免疫系や泌尿器系の健康をサポートします。

野紺菊は、各種ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

豊富な動物性タンパク質

ビゴー&セージは、主原料として新鮮な肉類を贅沢に使用しています。

4Dミートなど粗悪な原料は含まれておらず、良質な動物性タンパク質を摂取することができます。

動物性タンパク質はアミノ酸のバランスがいいので、犬の健康維持に最適なタンパク源です。

グレインフリー

原材料には、穀物が一切使われていません。

犬は穀物にアレルギーを持ってることがあるので注意すべき食材の一つです。

グレインフリーのビゴー&セージは、穀物にアレルギーを持つワンちゃんにも安心して利用できます。

添加物不使用

原材料には、栄養添加物以外の添加物が使われていません。

合成着色料や合成保存料などの人工添加物は、アレルギー反応を引き起こしたり健康に悪影響を与える恐れがあります。

愛犬の健康を考えると、人工添加物が不使用のフードが望ましいです。

ビゴー&セージの原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

新鮮な骨を抜いた鶏肉(26%)、乾燥した鶏肉(16%)、乾燥サツマイモ、乾燥ジャガイモ、乾燥えんどう豆(イエローピー)、鶏脂、サケ油、亜麻仁、ビートパルプ、醸造酵母、緑茶(0.4%)、高麗人参(0.14%)、マツホド(サルノコシカケ)(0.14%)、野紺菊(ノコンギク)(0.14%)、果物・野菜(ニンジン、マンゴー、トマト、レモン、リンゴ)、フラクトオリゴ糖、ユッカ、グルコサミン、コンドロイチン硫酸
ビタミンA:18,000 IU、ビタミンD3:1,800 IU、ビタミンE:500 IU(天然酸化防止剤)、銅(硫酸銅 (II) 五水和物):10mg、銅(グリシン水和物第二銅キレート):5mg、鉄(硫酸第一鉄):70mg、鉄(グ リシン水和物第一鉄キレート):35mg、マンガン(酸化マンガン):50mg、マンガン(グリシン水和物マンガンキレート):25mg、亜鉛(硫酸亜鉛一水和物):100mg、亜鉛(グリシン水和物亜鉛キレート):50mg、ヨウ素(無水ヨウ素酸カルシウム):2mg、セレニウム:0.1mg、タウリン:1,000mg、L- カルニチン:50mg、レシチン:3,000mg

新鮮な骨を抜いた鶏肉、乾燥した鶏肉

筋肉や皮膚、内臓など体の組織を作るのに欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。

鶏肉のタンパク質は必須アミノ酸のバランスが良く、消化吸収に優れています。

粘膜を強くするビタミンA、皮膚の健康を助けるナイアシンなど健康に効果のある栄養素が多く含まれています。

乾燥サツマイモ

サツマイモに多く含まれるビタミンCは、抗酸化作用があるので皮膚や血管の老化を防いでくれます。

セルロースが多く含まれているので、便通を促したり便秘を解消する効果が期待できます。

サツマイモを切った時に出てくる白い液体のヤラピンは、腸を活性化させる作用があります。

乾燥えんどう豆

糖質の代謝を助け疲労回復に効果のあるビタミンB1、脂質の代謝をサポートし皮膚や粘膜の健康に効果のあるビタミンB2を多く含みます。

抗酸化物質として働くβ-カロテンも豊富に含まれています。

また、カルシウムやマグネシウム、リンなどのミネラルも多く含んでいます。

鶏脂

鶏脂は他の動物性脂肪よりもコレステロールが少なめで、抗酸化作用の高いビタミンEが多く含まれています。

体に有毒な活性酸素を抑制するセレンも豊富なので、筋肉や肌、血管などの老化を防ぐ効果があります。

ビートパルプ

ビートパルプとは、甜菜(砂糖大根)から砂糖等を搾り取った残りカスのことです。

不溶性食物繊維が豊富なので整腸作用がありますが、過剰に摂りすぎると便秘になる恐れがあります。

また、製造過程で使用した薬剤が残留している可能性があるので注意が必要です。

ビゴー&セージの成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗タンパク質-24.0%、粗脂質-14.0%、粗繊維-5.5%、粗灰分-6.6%、水分-8.0%、カルシウム-1.3%、リン-1.3%、カリウム-0.64%、ナトリウム-0.31%、マグネシウム-0.0001%
エネルギー(100gあたり):339.0kcal

粒の大きさ

ビゴー&セージ

直径が約1.7cmで丸型の形状をしています。

比較的大き目なので、中型犬〜大型犬向けとなっています。

かりかりと噛んで食べるのが好きなワンちゃんにおすすめです。

与え方

ビゴー&セージの1日あたりの給与量は以下になります。

【運動量が少ない】

 体重 給与量
15kg 215g
20kg 265g
25kg 300g
30kg 330g
35kg 385g
40kg 425g
45kg 460g
50kg 490g

【運動量が標準的】

 体重 給与量
15kg 245g
20kg 305g
25kg 350g
30kg 390g
35kg 445g
40kg 480g
45kg 520g
50kg 560g

【運動量が多い】

 体重 給与量
15kg 280g
20kg 340g
25kg 395g
30kg 430g
35kg 490g
40kg 535g
45kg 580g
50kg 630g

こちらの数値を参考に与えるようにしましょう。

ただし、個体差によって変わるので目安として考えるようにしてください。

適切な給与量は犬種、性別、年齢、運動量などによって異なります。

体重の増減や便の状態などを見ながら調整していくようにしてください。

ドッグフードの切り替え方

ドッグフードを切り替える時は、徐々に新しいものへ切り替えていくことをおすすめします。

急に新しいドッグフードに切り替えると、場合によっては下痢や嘔吐などを引き起こすことがあります。

愛犬の身体への負担を軽減させるためにも、便の状態や体調などを見ながら少しずつ新しいフードに慣れさせるようにしてください。

1〜3日目
前のフードをメインに新しいフードを少量ずつ混ぜる。

4〜6日目
新しいフードの割合を少しずつ増やしていく。

7〜10日目
最終的に新しいドッグフードのみにする。

お腹の弱いワンちゃんには、もう少し時間をかけて切り替えるようにしてください。

賞味期限と保存方法

愛犬のためにも、賞味期限を守り、適切な方法で保存するようにしてください。

ビゴー&セージの賞味期限

ビゴー&セージは、開封してから1ヶ月以内に使い切るようにしてください。

賞味期限が切れてしまったドッグフードは、愛犬の健康を損なう可能性があるので与えないようにしましょう。

上記の期限は、正しい方法で保存した場合の日付である点に注意してください。

正しい保存方法

ドッグフードが酸化しないために、できるだけ空気に触れさせないようにすることが大切です。

ビゴー&セージはパッケージにチャックがついているので、中の空気を抜いてチャックをしっかり閉めるようにしてください。

保管場所は、劣化を防止するために冷暗所に保管してください。

冷暗所とは、多温多湿にならず直射日光の当たらない場所のことです。

冷蔵庫で保存する方もいるようですが、ドライフードは冷蔵庫で保存するのは避けるようにしてください。

外と冷蔵庫内の温度差によって結露が生じ、カビが発生することがあります。

ドライフードは、できるだけ常温で保存するようにしましょう。

口コミ

これまで利用していたフードが販売終了したので試しに購入してみました。
食いつきも抜群でいいドッグフードに出会えました。
こちらの商品を利用してからお腹の調子がすごく良くなりました。
高麗人参を使用している珍しいフードですが食いつきも問題ありません。

口コミ情報は少ないですが、利用者の大半は満足しているようです。

食いつきが良い、便の状態が良いといった意見がありました。

商品ラインナップ

ビゴー&セージには、以下のラインナップがあります。

  • ジンセン スポルティング ドッグ…高麗人参・マツホド・クコの実を使用した成犬用フード
  • ジンセン ウェルビーイング…高麗人参・マツホド・野紺菊を使用した成犬用フード
  • リリールート ビューティー…ユリ根・ハトムギ・アンジェリカリートを使用した成犬用フード
  • アストラガルス ウェルビーイング…黄花黄耆・サンザシ・甘草の根を使用したシニア犬用フード

まとめ

犬

お肉をメインに栄養バランスのとれたフードとなっています。

ビートパルプを使用していますが、それほど使用量は多くありません。

グレインフリーなので、穀物アレルギーのワンちゃんにもおすすめです。

粒が大きめなので、小型犬にあげる際には細かく砕いたりふやかしてから与えると良いでしょう。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

スタイルズドッグフードを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ここでは、「スタイルズ トイプードル用」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。 …

犬

アランズナチュラルドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

自然素材にこだわって作られた「アランズナチュラルドッグフード」。 アランズナチュラルドッグフードは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか? この記事では、アランズナチュラルドッグフードを原 …

犬

ヤラー(グレインフリー)ドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

この記事で紹介するのは、穀物を使用していない唯一のオーガニックフード「ヤラー・グレインフリー」です。 ヤラー・グレインフリーは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ヤラー …

犬

アディクションドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

エコ活動に取り組むアディクション社が製造するドッグフード「アディクション」。 アデジクションは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか? この記事では、「アディクション ル・ラム」を原材料や …

犬

ドットわんを原材料から評価|口コミや評判を紹介

この記事で紹介するのは、日本全国の厳選された食材で作られたドッグフード「ドットわん」です。 ドットわんは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ドットわんごはん Red Mi …