原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

RAWZ(ラウズ)を原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2019-01-06 更新日:

RAWZ(ラウズ)を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

ここでは、「ラウズ サーモン ディハイドレイテッドチキン&ホワイトフィッシュレシピ」を例に紹介していきます。

実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

RAWZ(ラウズ)の概要

総合ポイント4.4pt

評価基準
原材料   :
安全性   :
栄養バランス:
コスパ   :
食いつき  :
商品名 ラウズ サーモン ディハイドレイテッドチキン&ホワイトフィッシュレシピ
販売業者 RAWZナチュラルドッグフード
フードの目的 総合栄養食
フードのタイプ ドライタイプ
価格 6,514円(税込)※楽天市場参照
容量 1.5kg
100gあたり価格 434円
合成酸化防止剤 不使用
合成保存料・合成着色料 不使用
穀物 不使用
原産国 アメリカ
対象年齢 全年齢対象

RAWZ(ラウズ)の原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

サーモン(アメリカ西部&カナダ産)、ディハイドレイテッド骨抜きチキン(アメリカ中西部&アメリカ南東部産)、ディハイドレイテッドチキン(グルコサミン&コンドロイチン源/アメリカ中西部産)、ホワイトフィシュ(アメリカ西部&カナダ産)、ターキー(アメリカ中西部産)、ターキーレバー(アメリカ西部産)、ピースターチ(アメリカ西部産)、乾燥エンドウ(アメリカ西部産)、タピオカスターチ(タイ産)、乾燥卵(アメリカ西部産)、フラックスシード(アメリカ西部産)、天然鶏香料(鶏レバー源/中央&アメリカ中南部産)、乾燥トマトポマス(アメリカ西部産)、食塩(アメリカ西部産)、塩化コリン(アメリカ&カナダ産)、塩化カリウム(アメリカ西部産)、ビタミン類【ビタミンE(アメリカ&カナダ産)、ナイアシン(スイス産)、D-パントテン酸カルシウム(スコットランド産)、 ビタミンA(スイス産)、チアミン(ドイツ産)、ピリドキシン(ドイツ産)、リボフラミン(ドイツ産)、ビタミンD3(スイス産)、ビオチン(フランス産)、ビタミンB12(フランス産)、 葉酸(フランス産)】、ミネラル類 【硫酸鉄(アメリカ&カナダ産)、酸化亜鉛(アメリカ西部産)、炭酸カルシウム(アメリカ&カナダ産)、酸化マンガン(アメリカ&カナダ産)、硫酸銅(アメリカ&カナダ産)、鉄アミノ酸キレート(アメリカ西部産)、マンガンアミノ酸キレート(アメリカ西部産)、亜鉛アミノ酸キレート(アメリカ西部産)、銅アミノ酸キレート(アメリカ西部産)、亜セレン酸ナトリウム(アメリカ&カナダ産)、炭酸コバルト(アメリカ西部産)、エチレンジアミンヨウ化二水酸塩(アメリカ西部産)】、ミックストコフェロール (酸化防止/アメリカ西部産)、タウリン(日本)、クエン酸(酸化防止/中央&アメリカ中南部産)、ローズマリー(モロッコ産)

RAWZ(ラウズ)の成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

タンパク質40%以上、脂肪12%以上、繊維4%以下、水分10%以下、カルシウム1.50%以下、リン1.00%以下、ビタミンE100IU/kg以上、タウリン1500mg/kg以上、オメガ-6脂肪酸2.50%以上、オメガ-3脂肪酸0.80%以上、グルコサミン300mg/kg以上、コンドロイチン800mg/kg以上、海塩00.2940%、塩化コリン00.1470%、塩化カリウム00.1470%、マグネシウム0.12%以下、
エネルギー(100gあたり):373kcal

RAWZ(ラウズ)の特徴

豊富な動物性タンパク質

原材料の上位6番までが、肉類で構成されています。(チキンレシピは上位7番まで)

成分表を見ると、タンパク質が40%以上も含まれていることがわかります。

豊富な動物性タンパク質を摂取することができるので、犬の健康維持には最適なフードです。

ディハイドレイテッドチキンを使用

ラウズは、タンパク源としてディハイドレイテットチキンを使用しています。

ディハイドレイテットチキンは、タンパク質効率比(P.E.R)が高いので、タンパク質源の栄養価が非常に優れています。

また、とても低い温度で調理するので、もともと素材が持っているタンパク質とアミノ酸を壊しません。

人工添加物無添加

原材料には、合成保存料や合成着色料などの人工添加物を一切使用していません。

人工添加物は、与え続けると健康を害する恐れがあるので、不使用のものが望ましいです。

酸化防止剤として使用しているミックストコフェロールやクエン酸は、天然由来のものなので安全性が高いです。

素材へのこだわり

ラウズは、良質なお肉のみを使用し、レンダリングミールは使用していません。

使用している原材料は原産国を開示し、中国産原料は使用していません。

炭水化物が多く含まれる穀類や芋類を使用していないので、肥満や糖尿病などのリスクを軽減することができます。

口コミ

新製品ということで、口コミは確認できませんでした。

情報が入り次第、更新いたします。

まとめ

ドーベルマンRAWZ(ラウズ)について評価しました。

栄養バランスにも優れ、非常に高品質なドッグフードです。

安全性も高く、理想的なフードだといえるでしょう。

価格が非常に高額なのがネックで、主食として毎日与えるのは難しいかもしれません。

ただ、品質は間違い無いので、気になる方は是非試してみてください。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

ソルビダを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ソルビダを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ソルビダ 室内飼育成犬用 インドアアダルト」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、 …

犬

アルモネイチャーを原材料から評価|口コミや評判を紹介

アルモネイチャーについて評価していきます。 ここでは、「アルモネイチャー ホリスティック サーモン 小型犬用」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のド …

犬

プロマネージを原材料から評価|口コミや評判を紹介

プロマネージを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「プロマネージ 室内犬用 成犬用」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のド …

犬

ウルフブラットを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ドイツ語で「狼の血」を意味するウルフブラッドは、狼の血を継ぐ犬のために作られたプレミアムドッグフードです。 ウルフブラッドは、犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか? この記事では、「ウルフブ …

ジウィピークを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ジウィピークを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ジウィピーク エアドライ・ドッグフード グラスフェッドビーフ」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミな …