原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

ネイチャーズロジックを原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2019-01-12 更新日:

犬

犬が自然界で食べていた食事に近いバランスで作られたドッグフード「ネイチャーズロジック」。

ネイチャーズロジックは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。

ここでは、「ネイチャーズロジック ナチュラル ラムフィート」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際の利用者の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ネイチャーズロジックの概要

総合ポイント4.3pt

評価
原材料:
安全性:
成分 :
コスパ:
嗜好性:
商品名 ネイチャーズロジック ナチュラル ラムフィースト
販売業者 株式会社 LINKI’N FELLOWS
フードの目的 総合栄養食
タイプ ドライタイプ
価格 10,692円(税込)※Amazon参照
容量 5kg
100gあたり価格 201円
添加物 不使用
穀物 キビ
原産国 アメリカ
対象年齢 全年齢

ネイチャーズロジックの特徴

豊富な動物性タンパク質

ネイチャーズロジックは、原材料の55%以上に肉類を使用しています。

そのため、豊富な動物性タンパク質を摂取することができます。

犬は肉食の強い雑食なので、肉類が豊富に含まれている本商品は健康維持に最適です。

良質な肉類を使用

主原料には、ラムが使用されています。

ラムは、肉類の中でもアレルギー性が低く、低カロリーなためヘルシーです。

原材料表記に、ラムミールと記載されている点が気になる方もいると思います。

一般的に、〇〇ミールと表記されている肉類は、4Dミートや肉副産物などの粗悪な原料が含まれていることが多いです。

ネイチャーズロジックは、良質な食肉を使用と公式サイトに記載されているので粗悪な原料は使用していません。

アレルギー性の低い穀物を使用

原材料に、穀物であるキビを使用しています。

犬は穀物を消化しにくいと言われますが、製造過程で消化しやすい状態になっているので問題ありません。

穀物については、アレルギーの心配をする方もいると思います。

しかし、ネイチャーズロジックで使用している穀物は、アレルギー性の低いものなので過度な心配はいりません。

穀物は有用成分を多く含んでいるので、適量であれば犬にとってメリットの多い食材です。

人工添加物不使用

原材料に、合成保存料などの人工添加物を一切使用していません。

人工添加物は、与え続けると犬の健康に悪影響を与える恐れがあります。

愛犬の健康を考えると、人工添加物は不使用のものが望ましいです。

ネイチャーズロジックでは、合成ビタミンなど合成成分も使用せず天然フレーバーしか使用していないので、非常に安全性が高いです。

中国産原料は不使用

ネイチャーズロジックには、中国産の原料は一切使用されていません。

米国・ニュージーランド・オーストラリア・ヨーロッパ産の良質な原料しか使用していません。

原材料の品質にもこだわったドッグフードとなっています。

ネイチャーズロジックの原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

ラムミール、キビ、鶏脂肪(混合トコフェロールで保存)、パンプキンシード、酵母、スプレードライポークレバー、アルファルファ濃縮物、モンモリロナイト、乾燥ケルプ、スプレードライアニマルプラズマ(豚血漿成分)、乾燥トマト、アーモンド、乾燥チコリー根、乾燥人参、乾燥リンゴ、メンハーデンフィッシュミール、乾燥かぼちゃ、乾燥アプリコット、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ブロッコリー、乾燥クランベリー、パセリ、乾燥アーティチョーク、ローズマリー、乾燥きのこ、乾燥L.アシドフィラス菌発酵生成物、乾燥L.カゼイ菌発酵生成物、乾燥B.ビフィドゥム菌発酵生成物、乾燥E.フェシウム菌発酵生成物、乾燥B.コアギュランス菌発酵生成物、乾燥パイナップルエキス、乾燥アスペルギルス・ニガー発酵抽出物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵抽出物、乾燥トリコデルマ・ロングブラキエイタム発酵抽出物

ラムミール

タンパク質が豊富で、ビタミン類やミネラルも多く含まれています。

ラムは他の肉類より脂肪の融点が高いので、体内で脂肪が吸収されにくいです。

また、脂肪燃焼を促進する作用のあるL-カルニチンも豊富に含まれています。

キビ

キビは、白米よりもタンパク質や食物繊維などを多く含んでいます。

ビタミンB群が豊富で、ビタミンB1は糖質の代謝を助け疲労回復に効果があります。

カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄分など各種ミネラルも多く含んでいます。

鶏脂肪

鶏脂肪は、他の動物性脂肪よりもコレステロールが少なめで、抗酸化作用の高いビタミンEが多く含まれています。

体に有毒な活性酸素を抑制するセレンも豊富なので、筋肉や肌、血管などの老化を防ぐ効果があります。

アルファルファ濃縮物

野菜の王様とも呼ばれるアルファルファは、必須アミノ酸が豊富で疲労回復に効果があります。

粘膜や皮膚を健康に保つ効果があるビタミンAは、レバー以上に含まれています。

抗酸化作用のあるビタミンEも多いので、老化防止などにも効果があります。

乾燥クランベリー

アメリカで多く栽培されるクランベリーは、ポリフェノールを多く含んでいます。

ポリフェノールの一種であるアントシアニンは視機能の改善に効果があり、ケルセチンは細胞の老化を防いでくれます。

抗酸化作用のあるビタミンCも豊富なので、アンチエイジングに効果があります。

ネイチャーズロジックの成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗タンパク質…32%以上、粗脂肪…15%以上、粗繊維…5%以下、水分…9%以下、プロバイオティクス…1億CFU/lb
エネルギー(100gあたり):346.6kcal

粒の大きさ

直径が約0.8cmで丸型の形状をしています。

ドッグフードの中でも小粒なので、小型犬でも食べやすいサイズです。

また、消化能力の低い幼犬やシニア犬、フードを丸呑みしがちなワンちゃんにもおすすめの大きさです。

与え方

1日あたりの給与量は以下になります。

ネイチャーズロジック

こちらの数値を参考に与えるようにしましょう。

ただし、個体差によって変わるので目安として考えるようにしてください。

適切な給与量は犬種、性別、年齢、運動量などによって異なります。

体重の増減や便の状態などを見ながら調整していくようにしてください。

ドッグフードの切り替え方

ドッグフードを切り替える時は、徐々に新しいものへ切り替えていくことをおすすめします。

急に新しいドッグフードに切り替えると、場合によっては下痢や嘔吐などを引き起こすことがあります。

愛犬の身体への負担を軽減させるためにも、便の状態や体調などを見ながら少しずつ新しいフードに慣れさせるようにしてください。

1〜3日目
前のフードをメインに新しいフードを少量ずつ混ぜる。

4〜6日目
新しいフードの割合を少しずつ増やしていく。

7〜10日目
最終的に新しいドッグフードのみにする。

お腹の弱いワンちゃんには、もう少し時間をかけて切り替えるようにしてください。

賞味期限と保存方法

愛犬のためにも、賞味期限を守り、適切な方法で保存するようにしてください。

ネイチャーズロジックの賞味期限

ネイチャーズロジックの賞味期限は、未開封の場合は製造から1年間、開封後は1ヶ月となっています。

賞味期限が切れてしまったドッグフードは、愛犬の健康を損なう可能性があるので与えないようにしましょう。

上記の期限は、正しい方法で保存した場合の日付である点に注意してください。

正しい保存方法

ドッグフードが酸化しないために、できるだけ空気に触れさせないようにすることが大切です。

ネイチャーズロジックはパッケージにチャックがついているので、中の空気を抜いてチャックをしっかり閉めるようにしてください。

保管場所は、劣化を防止するために冷暗所に保管してください。

冷暗所とは、多温多湿にならず直射日光の当たらない場所のことです。

冷蔵庫で保存する方もいるようですが、ドライフードは冷蔵庫で保存するのは避けるようにしてください。

外と冷蔵庫内の温度差によって結露が生じ、カビが発生することがあります。

ドライフードは、できるだけ常温で保存するようにしましょう。

口コミ

食いつきが良く、小粒で食べやすそうです。
便秘気味でしたが、便の状態が良くなりました。
うちのワンちゃんのお気に入りのフードです。
これにしてから毛並みが改善されたように感じます。
お腹が弱い子ですが、体調が良くなりました。
食いつきも良好なので、リピートしようと思います。
フードは小粒で香りが良いです。
アレルギー持ちですが、安心して利用できます。

食いつきが良い、便の状態が良くなったという感想が特に多かったです。

原材料の質が良いので、安心して利用できるようです。

商品ラインナップ

ネイチャーズロジックには、以下のラインナップがあります。

ドライフード

  • ナチュラル チキンフィースト
  • ナチュラル ラムフィースト
  • ナチュラル ダック&サーモンフィースト
  • ナチュラル ヴェニソンフィースト
  • ナチュラル ビーフフィースト
  • ナチュラル サーディンフィースト
  • ナチュラル ラビットフィースト
  • ナチュラル ターキーフィースト
  • ナチュラル ポークフィースト

ウェットフード

  • ナチュラル チキンフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ラムフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ダック&サーモンフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ヴェニソンフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ビーフフィースト(缶詰)
  • ナチュラル サーディンフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ラビットフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ターキーフィースト(缶詰)
  • ナチュラル ポークフィースト(缶詰)

まとめ

犬

ネイチャーズロジックについて評価しました。

原材料の質は高く、動物性タンパク質が豊富で栄養バランスに優れています。

穀物であるキビを使用していますが、アレルギー性は低いので心配はいらないでしょう。

高品質なドッグフードを探している方は、ぜひ試してみてください。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

ゴン太のふっくらソフトを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ゴン太のふっくらソフトを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ゴン太のふっくらソフト 成犬用」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミも紹介しているので、今 …

犬

ピュリナワンを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ここでは、ピュリナワン(成犬用 1-6歳 ほぐし粒入り チキン) を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの …

犬

モッピーを原材料から評価|口コミや評判を紹介

モッピーを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「モッピー レギュラー 小粒」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフー …

犬

ブッチドッグフードを原材料から評価|口コミや評判を紹介

全犬種オールステージ対応のチルド型ミートフード「ブッチ」。 ブッチは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか? この記事では、ブッチドッグフードを原材料や成分表などから評価していきたいと思い …

犬

アニモンダ(インテグラプロテクト)を原材料から評価|口コミや評判を紹介

ドイツの獣医師によって開発された症状別療法食「アニモンダ・インテグラプロテクト」。 アニモンダ・インテグラプロテクトは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「アニモンダ イン …