原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

アランズナチュラルドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2018-09-08 更新日:

犬

自然素材にこだわって作られた「アランズナチュラルドッグフード」。

アランズナチュラルドッグフードは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか?

この記事では、アランズナチュラルドッグフードを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した飼い主の方の口コミやお得な購入方法なども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

アランズナチュラルドッグフードの概要

ナチュラルドッグフード

総合ポイント4.5pt

商品名 アランズナチュラルドッグフード
販売業者 株式会社レティシアン
フードの目的 総合栄養食
タイプ ドライタイプ
添加物 不使用
穀物 玄米・大麦・オーツ麦
原産国 イギリス
対象年齢 生後7ヵ月以上の成犬向け

原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗タンパク質 : 20.00%、脂質 : 12.5%、粗灰分 : 7.0%、粗繊維 : 6.00%、水分 : 8.00%、オメガ6脂肪酸 : 3.44%、オメガ3脂肪酸 : 1.51%、リン : 1.37%、マグネシウム : 0.19%、ナトリウム : 0.23%、カルシウム : 0.84%、カリウム : 0.51% エネルギー(100gあたり):339kcal

アランズナチュラルドッグフードの評価

総合ポイント4.5pt

原材料 5pt
添加物 5pt
アレルギー 4.5pt
成分 4pt
コスパ 4pt

原材料:粗悪な原料を使用していないか?

【好ましくない原料】

4Dミート・肉副産物 なし
動物性脂肪 なし
ビートパルプ なし
大豆ミール なし

粗悪な原料は特に使用されていません。

自然素材にこだわり、ヒューマングレードの食材を使っています。

添加物:危険な添加物は使用していないか?

【危険な添加物】

エトキシキン(酸化防止剤) なし
BHA(酸化防止剤) なし
BHT(酸化防止剤) なし
合成着色料 なし
没食子酸プロピル(酸化防止剤) なし
ソルビン酸カリウム(保存料) なし
亜硝酸ナトリウム(発色剤) なし
プロピレングリコール(保湿剤) なし
グリシリジン・アンモニエート(甘味料) なし

危険性のある添加物は含まれていません。

ビタミンなど栄養添加物も不使用の完全無添加のフードです。

アレルギー:アレルギーになりやすい食材を使用していないか?

【アレルギーの原因になりやすい食材】

牛肉 なし
小麦 なし
とうもろこし なし
大豆 なし
乳製品 なし

アレルギーになりやすい食材は特に使用していません。

主原料のラム肉は、牛肉などと比べるとアレルギーになりにくい肉類です。

穀物として玄米・大麦・オーツ麦が使われていますが、アレルギー性は低いので過度な心配はいりません。

成分:栄養バランスは?

成分 数値 高〜低
タンパク質 20.0%以上 低め
脂質 12.5%以上 標準
繊維質 6.0%以下 高め
灰分 7.0%以下 標準
水分 8.0%以下
カロリー 339kcal/100g 標準

タンパク質は20%以上と若干低めですが、成犬以上であれば問題ない数値です。

運動量が少なめのワンちゃんのおすすめのフードです。

コスパ:価格は適切か?

価格 4,356円(税込)
容量 2.0kg
100gあたりの価格 217円

ドッグフードの品質に対してお買い得な価格となっています。

高品質でありながらコスパの良いフードです。

アランズナチュラルドッグフードの特徴

自然給餌という理念

アランズナチュラルドッグフードは、自然給餌という理念に基づいて作られています。

自然給餌とは、野生の犬が食べていた物を反映させたいという考えです。

自然素材にこだわり、野生の犬が自然の中で食べていた食事をできるだけ忠実に再現したドッグフードとなっています。

人工添加物は不使用

原材料には、合成着色料や合成保存料などの人工添加物は一切使用していません。

人工添加物を使用しているドッグフードは、アレルギー反応を引き起こしたり健康に害を与える恐れがあります。

愛犬の健康を考えると、人工添加物は無添加のものが望ましいです。

アレルギーに配慮

主原料のラム肉はお肉の中でもアレルギー性が低いので、他の肉類にアレルギーのあるワンちゃんにも安心して利用できます。

また、原材料には玄米や大麦などの穀物を使用しています。

穀物はアレルギーになりやすい食材と言われていますが、アランズナチュラルはアレルギー性が低い穀物しか使用していないので過度な心配はいりません。

原材料はヒューマングレードを使用

食材

原材料に使用しているものは、すべてヒューマングレードのものを使用しています。

ヒューマングレードとは、人間が食べることができる品質という意味です。

粗悪な素材は使用せず高品質なものしか使用していないので、非常に安全性が高いドッグフードとなっています。

毛並みが良くなる

被毛を健康的に維持するためには、良質なタンパク質を摂る必要があります。

主原料に使用しているラム肉は、動物性タンパク質を豊富に含んでいます。

ラム肉は消化吸収に優れているので、与え続けることで毛並みや毛ツヤが改善されていきます。

ダイエットにも最適

主原料のラム肉は、栄養価が高い一方でとてもヘルシーなお肉です。

ドッグフードの成分を見ると、脂質が10%と低めでカロリーも控えめとなっています。

太り気味でダイエットしたいワンちゃんにもおすすめのドッグフードです。

給与量が少なく経済的

アランズナチュラルドッグフードは、他のフードと比べて給与量が少ないのも嬉しい点です。

他のドッグフードと比較して、3〜5割ほど与える量が少なくなっています

もちろん、必要な栄養素は十分に摂取することはできるので、コストパフォーマンスはとても良いです

口コミ・評判

今まで利用していたフードを食べなくなってしまったので購入してみました
不安だった食いつきも良かったので安心しました。
体調も良さそうなので、これからもリピートしたいと思います。
好き嫌いの多い子ですが、いつも美味しそうに食べています。
下痢気味だったのが悩みでしたが、アランズナチュラルはうちの子に合っているのかウンチの状態が良いです。
チキンにアレルギーのある子で、ラム肉を使っているこちらの商品を購入しました。
ラムが合っているのか、体調が良く健康的です。
フードの匂いは少し強めですが、食いつきはとてもいいです。
価格自体は高めですが、給与量が少ないのでトータルではお得な気がします。
プレミアムドッグフードの中ではコスパがいいと思います。

食いつきに関しては、満足されている飼い主が多かったようです。

お腹の調子が良くなったという感想や毛並みや毛ツヤが良くなったという意見も多数ありました。

一方で、食べなかったという感想も一部でみられました。

ドッグフードを切り替えたばかりだと、食いつきが悪くなることが多々あります。

これまでのドッグフードに慣れていて、新しいドッグフードのニオイや味に警戒心を抱くことがあります。

前のフードに新しいフードを少しずつ混ぜ、徐々に慣れさせてあげると良いでしょう。

どうしても食べない場合は、ウェットタイプのフードを混ぜるのも効果的です。

粒の大きさ

ナチュラルドッグフード

直径は約0.8cm、厚さは約0.3cm程度でドーナツ型の形状をしています。

ドッグフードの中でも小粒なので、小型犬でも食べやすいサイズです。

また、消化能力の低い幼犬やシニア犬、フードを丸呑みしがちなワンちゃんにもおすすめの大きさです。

与え方

公式サイトで推奨している1日あたりの給与量は以下になります。

体重 給与量
〜2kg 40〜60g
〜3kg 45〜70g
〜4kg 50〜80g
〜6kg 70〜120g
〜8kg 80〜130g
〜10kg 100〜160g
〜12kg 120〜180g
〜14kg 140〜200g
〜17kg 170〜230g
〜20kg 200〜250g
〜23kg 230〜380g
〜26kg 360〜390g
〜30kg 350〜400g
〜33kg 380〜430g

こちらの数値を参考に与えるようにしましょう。

ただし、個体差によって変わるので目安として考えるようにしてください。

給与量は犬種、性別、年齢、運動量などによって大きく異なります。

給与量の下限から始めて、体重の増減や便の状態などを見ながら調整することをおすすめします。

また、妊娠中や授乳中、治療中などの場合は、獣医師等に相談するようにしましょう。

ちなみに、付属品の計量カップは1杯で約80gとなっています。

ドッグフードの切り替え方

ドッグフードを切り替える時は、徐々に新しいものへ切り替えていくことをおすすめします。

急に新しいドッグフードに切り替えると、場合によっては下痢や嘔吐などを引き起こすことがあります。

愛犬の身体への負担を軽減させるためにも、便の状態や体調などを見ながら少しずつ新しいフードに慣れさせるようにしてください。

1〜3日目
前のフードをメインに新しいフードを少量ずつ混ぜる。

4〜6日目
新しいフードの割合を少しずつ増やしていく。

7〜10日目
最終的に新しいドッグフードのみにする。

お腹の弱いワンちゃんには、もう少し時間をかけて切り替えるようにしてください。

賞味期限と保存方法

愛犬のためにも、賞味期限を守り、適切な方法で保存するようにしてください。

アランズナチュラルドッグフードの賞味期限

賞味期限は、未開封の場合は製造から18ヶ月、開封後は3ヶ月となっています。

賞味期限が切れてしまったドッグフードは、愛犬の健康を損なう可能性があるので与えないようにしましょう。

上記の期限は、正しい方法で保存した場合の日付である点に注意してください。

正しい保存方法

ドッグフードが酸化しないために、できるだけ空気に触れさせないようにすることが大切です。

アランズナチュラルドッグフードのパッケージにはチャックがついているので、中の空気を抜いてチャックをしっかり閉めるようにしてください。

保管場所については、劣化を防止するために冷暗所に保管してください。

冷暗所とは、多温多湿にならず直射日光の当たらない場所のことです。

冷蔵庫で保存する方もいるようですが、ドライフードは冷蔵庫で保存するのは避けるようにしてください。

外と冷蔵庫内の温度差によって結露が生じ、カビが発生することがあります。

ドライフードは、できるだけ常温で保存するようにしましょう。

お得な購入方法

アランズナチュラルドッグフードは、店頭では販売されておらずインターネットからのみの購入となります。

公式サイト・Amazon・楽天、それぞれのサイトを比較してみましょう。(2018年9月時点での情報)

  公式サイト Amazon 楽天
価格(税込) 4,356円 5,060円 なし
割引 あり なし なし
送料 無料※ 無料 なし

※1万円以上の購入で送料無料

モグワンは、公式サイトとAmazonでのみ購入することができます。

一個あたりの価格で比べてみると、公式サイトからの購入が一番お得なことが分かります。

公式サイトから購入では1万円以上購入しないと送料が無料になりませんが、仮に送料をプラスした場合でも公式サイトで購入した方が一番安く購入できます。

さらに、公式サイトで購入すると他のサイトにはない割引がありますので、お得に購入することができます。

定期コースでお得に

定期コースとは、フードが切れるタイミングで定期的に商品を届けてくれるサービスです。

  • 1回のお届けが7,000円未満で10%OFF
  • 1回のお届けが7,000円以上で15%OFF
  • 1回のお届けが20,000円以上で20%OFF

定期コースでは、1週間から13週間の間でお届けの周期を選択することができます。

選択した周期で選択した個数のフードを届けてくれる仕組みとなっています。

周期と個数はいつでも自由に変更することができますし、休止や再開の設定もできるので安心して利用できます。

まとめ

犬

アランズナチュラルドッグフードは、ラム肉を中心にアレルギーに配慮された作りになっています。

原材料は、シンプルながら厳選された良質な食材のみを使用しているので安心して与えることができます。

給与量が少なめなので、コストパフォーマンスが優れている点も嬉しいですよね。

太り気味でダイエットをしたいワンちゃんには特におすすめです。

こんな方におすすめ・添加物は無添加がいい
・ビーフやチキンなどのお肉にアレルギーがある
・粗悪な原材料は避けたい
・コスパのいいプレミアムドッグフードを探している
・お腹の弱いワンちゃんを飼っている

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

モアソフトドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

ドッグフード「モアソフト」は、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 この記事では、「モアソフト アダルト チキン」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い …

犬

ペディグリードッグフードを評価|口コミや評判を紹介

ペディグリーを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、ペディグリー(成犬用 旨みビーフ&緑黄色野菜入り)を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介してい …

犬

アニモンダ・グランカルノドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

この記事で紹介するのは、お肉本来の味を引き出したドッグフード「アニモンダ・グランカルノ」です。 アニモンダ・グランカルノは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「アニモンダ …

ハロー ドッグフード

HALO(ハロー)ドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

この記事で紹介するのは、良質な原材料を使用したアメリカ産のドッグフード「ハロー」です。 ハローは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか? この記事では、「ハロー アダルト 小粒 平飼いチキ …

犬

ソジョーズドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

この記事で紹介するのは、10種類以上の自然食材を使用したフードミックス「ソジョーズ」です。 ソジョーズは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ソジョーズ ミックスミール グ …