原材料や成分などからおすすめランキングを紹介

ドッグフードの評価

ニュートロナチュラルチョイスを原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2018-10-28 更新日:

ニュートロナチュラルチョイス
ここでは、ニュートロナチュラルチョイス(小型犬成犬用・チキン&玄米)を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ニュートロナチュラルチョイスの概要

総合ポイント3.8pt

評価基準
原材料   :
安全性   :
栄養バランス:
コスパ   :
食いつき  :
商品名 ニュートロナチュラルチョイス(小型犬成犬用 チキン&玄米)
販売業者 マースジャパン
フードの目的 総合栄養食
フードのタイプ ドライタイプ
価格 2,922円(税込)※Amazon参照
容量 3.0kg
100gあたり価格 97円
合成酸化防止剤 不使用
合成保存料・合成着色料 不使用
穀物 玄米・大麦等
原産国 アメリカ
対象年齢 生後8ヵ月以上の成犬向け

ニュートロナチュラルチョイスの原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

チキン(肉)、チキンミール、エンドウマメ、玄米粗挽き米、鶏脂*、大麦ラムミールオートミール米糠、サツマイモ、タンパク加水分解物ビートパルプ、亜麻仁、リンゴ、ブルーベリー、ニンジン、マリーゴールド抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、イノシトール、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

第一主原料には、チキンを使用しています。

玄米や大麦などの穀物が含まれていますが、これらは穀物の中でもアレルギーになりにくいものになります。

酸化防止剤には、ミックストコフェノールやローズマリー抽出物が使用されていますが、これらは天然型の酸化防止剤となります。

ビートバルプとは、砂糖大根の残りカスのことであり、製造過程で使用される薬剤が残留している恐れや便秘になる可能性があります。

ニュートロナチュラルチョイスの成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗タンパク質 : 24.00%以上、脂質 : 15.0%以上、粗灰分 : 10.0%以下、粗繊維 : 5.00%以下、水分 : 10.00%以下
エネルギー(100gあたり):約365kcal

タンパク質については、やや低めとなっています。

脂質やカロリーは、ドライフードの中でも平均的な数値です。

ニュートロナチュラルチョイスの特徴

第一主原料にチキンを使用

第一主原料には、チキンを使用しています。

チキンを使用することで、豊富な動物性タンパク質を摂取することができます。

もともと肉食動物である犬にとって、動物性タンパク質は重要な栄養素となります。

整腸作用

原材料には、玄米やサツマイモなどが使用されており、バランスの良い組み合わせで食物繊維が含まれています。

食物繊維には、腸内の環境を整える作用があります。

そのため、下痢や便秘に悩んでいるワンちゃんにもおすすめできます。

チキンミールやラムミールは大丈夫?

原材料には、チキンミールやラムミールが含まれています。

一般的に、○○ミールと表記されている肉類は、低品質なお肉や副産物が含まれている可能性があります。

しかし、ニュートロの商品には副産物や4Dミートは含まれていないようなので安心です。

気になるのは、以前は「チキン生肉」「乾燥チキン」という表記であったのにもかかわらず、最近になって「チキンミール」という表記に変わった点です。

公式サイトで触れられていなかったので詳細は分かりませんが、副産物等は含まれていないとのことなので心配はいらないと思います。

気になる原材料

ビートパルプとは、甜菜(砂糖大根)から糖分等を搾り取った残りカスのことです。

製造過程で使用した薬剤が残留している可能性や過剰摂取で便秘になる恐れがあります。

タンパク加水分解物とは、フードにコクやうま味を与えるアミノ酸混合物です。

3つの製造方法(塩酸分解法、酵素分解法、熱水抽出法)があり、塩酸分解法で製造すると、クロロプロパノールという発ガン性の疑いがある物質が少量生成されることが分かっています。

ナチュラルチョイスがどの製造方法か分からないので、安全性に不安を感じます。

口コミ

色々なフードを試してきましたが、こちらの商品が合っているようです。
美味しそうに食べて、食いつきが良いので、今後も利用し続けたいです。
ニュートロにしてから、便の状態が良くなりました。
これまで下痢気味なことが多かったので助かりました。
残すことなく美味しそうに食べています。
毛並みや毛ツヤも良くなったように感じます。
価格や食いつきには満足しています。
ただ、チキンミールやビートパルプが含まれているので不安です。

食いつきに関しては、満足している飼い主の方が多かったです。

下痢が治ったなど、健康状態が改善した方もいるようです。

まとめ

ミニチュアダックスフンドニュートロナチュラルチョイスについて紹介しました。

価格も手が届きやすく、バランスのとれたフードだと思います。

副産物は含まれていないとのことですが、「チキンミール」という表記に変えたのは気になるところです。

中身は同じでただ表記を変えただけなのか、肉のグレードを落としたのか詳細は分かりません。

購入を検討されている方は、その辺も考慮して考えてみてください。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

アニモンダグランカルノ ドッグフード

アニモンダ・グランカルノを原材料から評価|口コミや評判を紹介

アニモンダ・グランカルノを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「アニモンダ グランカルノ ドライフード アダルト」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミな …

ウェルケア ドッグフード

ウェルケアを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ウェルケアを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ウェルケア オールステージ レトリバー専用」を例に紹介したいと思います。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介している …

いぬはぐ

いぬはぐドッグフードを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ここでは、いぬはぐを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い主の方の口コミやお得な購入方法なども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。 目次1 …

プロマネージ

プロマネージを原材料から評価|口コミや評判を紹介

プロマネージを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「プロマネージ 室内犬用 成犬用」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のド …

アカナ ドッグフード

アカナを原材料から評価|口コミや評判を紹介

アカナを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「アカナ アダルトスモールブリード」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグ …