原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

ドゥロイヤルを原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2018-12-05 更新日:

犬

牛肉をベースにライフステージ別に作られたドッグフード「ドゥロイヤル」。

ドゥロイヤルは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。

ここでは、「ドゥロイヤルオリジナル」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ドゥロイヤルの概要

総合ポイント2.6pt

評価基準
原材料:
安全性:
成分 :
コスパ:
嗜好性:
商品名 ドゥロイヤルオリジナル
販売業者 株式会社ジャンプ
フードの目的 総合栄養食
タイプ セミモイストタイプ
価格 2,440円(税込)※Amazon参照
容量 600g
100gあたり価格 406円
添加物 ソルビン酸K、亜硝酸Na、エリソルビン酸Na
穀物 小麦蛋白、小麦粉、コーンスターチ、米糠
原産国 日本
対象年齢 1歳以上
賞味期限 開封前は製造から1年

ドゥロイヤルの特徴

肉類が主原料

主原料には、牛肉、鶏肉、豚肉といった肉類を使用しています。

そのため、犬の健康維持に必要な動物性タンパク質を豊富に摂取することができます。

ただし、牛肉と豚肉はアレルギーを持っているワンちゃんも多いので注意が必要です。

穀物アレルギーに注意

原材料に、小麦蛋白、小麦粉、コーンスターチ、米糠といった穀物が使用されています。

犬は、穀物に対してアレルギーを持っている場合があります。

特に小麦は、アレルギーを持っているワンちゃんが多いので注意が必要です。

愛犬が穀物アレルギーの場合は、グレインフリーのフードを選ぶようにしましょう。

人工添加物を使用

発色剤として使用されている亜硝酸ナトリウムは、大量に摂取すると、嘔吐や昏睡などの中毒症状を引き起こします。

また、保存料として使用されているソルビン酸カリウムは、亜硝酸ナトリウムと結びつきことで発ガン性を示すことが確認されています。

酸化防止剤として使用されているエリソルビン酸ナトリウムも、発ガン性が指摘されています。

ドゥロイヤルの原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

牛肉、鶏肉、豚肉、おから、鮭白子、マッシュポテト、水飴、小麦蛋白小麦粉、コーンスターチ、米糠、脱脂大豆、卵、植物油、チーズ、ミネラル類(Na、Cl)、酵母(亜鉛、鉄、銅、ヨウ素)、ササ抽出物、乳酸菌、ソルビトール、pH調整剤(乳酸Na、リン酸塩(Na)、DL-リンゴ酸)、グリセリン、リン酸Ca、酸化防止剤(エリソルビン酸Na、V.E)、オリゴ糖、保存料(ソルビン酸K)、乳酸Ca、発色剤(亜硝酸Na)

牛肉

牛肉に多く含まれているタンパク質は、アミノ酸のバランスが良く消化吸収に優れています。

肉類の中でも脂質やカロリーは高めですが、適度な脂質はエネルギーを効率よく摂取する働きがあります。

脂質の代謝や粘膜・皮膚の健康維持に効果があるビタミンB2、赤血球を作るのに欠かせない鉄分なども多く含まれています。

鶏肉

筋肉や皮膚、内臓など体の組織を作るのに欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。

鶏肉のタンパク質は必須アミノ酸のバランスが良いので、消化吸収に優れています。

粘膜を強くするビタミンA、皮膚の健康を助けるナイアシン(ビタミンB3)など健康に効果のある栄養素が多く含まれています。

おから

おからは豆腐を作るときにできる豆乳の搾りカスですが、非常に多くの栄養素を含んでいます。

タンパク質や食物繊維が豊富で、オリゴ糖も含まれているので整腸作用があります。

また、カルシウムやマグネシウム、カリウムなどミネラルも多く含まれています。

小麦粉

小麦粉には、植物性タンパク質や炭水化物が多く含まれています。

ビタミンB1・B2・E・ナイアシン・パントテン酸などビタミン類、鉄・ナトリウム・カルシウム・リンなどミネラルも豊富に含まれています。

アレルギーには注意が必要で、全体の12~13%程度のワンちゃんがアレルギーを持っていると言われています。

脱脂大豆

脱脂大豆とは、大豆から有用成分と搾り取った残りカスのことです。

栄養素はほとんど含まれておらず、カサ増しをするために使用されることが多いです。

脱脂大豆はカルシウムや亜鉛の吸収を阻害したり、鼓腸症になるリスクが高くなる危険性があります。

ドゥロイヤルの成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗タンパク質24.0%以上、粗脂肪7.0%、粗繊維2.0%以下、粗灰分6.5%以下、水分30.0%以下、カルシウム0.7%以上、リン0.6%以上
エネルギー(100gあたり):290kcal

口コミ

好き嫌いの多いうちの子もガツガツ食べています。
今までのフードで一番食いつきが良いです。
食いつきも良く、便の硬さもちょうどいいです。
少々高いですが、利用し続けたいと思います。
小袋に小分けにされているので使い勝手が良いです。
ただ、もう少し安くなると嬉しいです。
他のフードは食べないのですがこれだけは食べてくれます。
これからも利用したいのですが、人工添加物を使用している点が不安です。

半生タイプということで、食いつきの評判は良いようです。

普段与えているドライフードに混ぜてあげている方もいらっしゃいました。

価格が高いという不満も一部ありました。

まとめ

犬

ドゥロイヤルについて評価しました。

食いつきの良さから口コミは好評のようですが、危険性のある人工添加物を使用しています。

もちろん、健康に害を与えないように少量のみの使用だとは思いますが、長期間与え続けた場合の安全性は疑問が残ります。

価格も高いので、主食として利用するのはあまりおすすめできません。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

アイムスドッグフードを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ここでは、アイムス(成犬用 健康維持用チキン 小粒)を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみて …

犬

ロータスを原材料から評価|口コミや評判を紹介

オーブンで焼きあげるオーブンベイク製法で作られたドッグフード「ロータス」。 ロータスは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ロータス アダルトチキンレシピ小粒」を原材料や成 …

犬

ボッシュを原材料から評価|口コミや評判を紹介

動物愛護の先進国ドイツで長年愛されているドッグフード「ボッシュ」。 ボッシュは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ボッシュ ハイプレミアム ミニアダルト ラム&ラ …

犬

モグキューブドッグフードを評価|口コミや評判を紹介

モグキューブは、モグワンで有名な株式会社レティシアンから新しく発売されたドッグフードです。 ラムの生肉を主原料にフリーズドライ製法で作られたドッグフードとなっています。 モグキューブは、愛犬の健康維持 …

犬

ソジョーズを原材料から評価|口コミや評判を紹介

10種類以上の自然食材を使用したフードミックス「ソジョーズ」。 ソジョーズは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ソジョーズ ミックスミール グレインフリー」を原材料や成分 …