原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

お役立ち

コスパが良いおすすめドッグフード|安いのに安全で高品質!

投稿日:2019-02-06 更新日:

犬

多くの飼い主の方は、愛犬に安全で高品質なドッグフードを与えたいと考えると思います。

しかし、高品質なドッグフードは価格が高い傾向があるので、毎日主食として与えるには現実的ではないかもしれません。

ここでは、リーズナブルでありながら高品質で安全なドッグフードを紹介したいと思います。

ニュートロシュプレモ

商品名 ニュートロシュプレモ 小型犬用 成犬用
主原料 チキン
添加物 不使用
穀物 玄米、粗挽き米、オーツ麦
価格/容量 3,498円(税込)/3.0kg ※Amazon参照

自然素材同士を最適に組み合わせることにより、栄養素による相互作用を引き出すブレンド方法であるホリスティックブレンドをコンセプトとしたドッグフードです。
人工添加物は無添加で、肉副産物なども使用していません。
安全性が高く、栄養バランンスにも優れています。
もっと詳しく

ニュートロナチュラルチョイス

商品名 ニュートロナチュラルチョイス 小型犬 成犬用 チキン&玄米
主原料 チキン
添加物 不使用
穀物 玄米、粗挽き米、大麦、オートミール、米糠
価格/容量 3,380円(税込)/3.0kg ※Amazon参照

第一主原料にはチキンを使用し、穀物はアレルギー性の低いものを使用しています。
原材料表記にチキンミールやラムミールといった表記がありますが、4Dミートや肉副産物などの低品質なものは使用していないので安心です。
使用している酸化防止剤は天然由来のもので、人工添加物は一切含まれていません。
もっと詳しく

アーテミス(アガリクス)

商品名 アーテミス アガリクス イミューンサポート
主原料 フレッシュチキン
添加物 不使用
穀物 玄米、精製大麦、オーツ麦
価格/容量 3,991円(税込)/3.0kg ※Amazon参照

アガリクスは、免疫力や自然治癒力を高まるのに最適なドッグフードです。
原材料に含まれる「アガリクス茸」は、ビタミン、ミネラル、酵素、βグルカンなどの栄養成分が含まれており、免疫力や体内の老廃物の吸着排出などが期待できます。
また、国際的に高く評価されている最高乳酸菌「EF-2001乳酸菌」が配合されています。
もっと詳しく

アーテミス(フレッシュミックス)

商品名 アーテミス フレッシュミックス スモールブリード アダルト
主原料 フレッシュチキン
添加物 不使用
穀物 玄米、黍
価格/容量 4,042円(税込)/3.0kg ※Amazon参照

主原料のチキンをはじめ、フレッシュサーモンやドライ魚肉など複数の動物性タンパク質をベストなバランスで配合しています。
添加物は使用せず、素材はヒューマングレードのみを使用しているので安心して与えることができます。
もっと詳しく

カークランド

商品名 カークランドグランドシグネチャー スーパープレミアムドッグフード ラム・ライス・ベジタブル
主原料 ラム
添加物 調味料
穀物 玄米、米ぬか、米、精製麦、キビ
価格/容量 6,790円(税込)/18.14kg ※Amazon参照

調味料やビートパルプなど好ましくない原材料を使用していますが、価格を考えるとドッグフードの質は高いです。
肉類を主原料に、穀物はアレルギー性の低いものを使用し、人工添加物も調味料のみです。
内容量は約18kgとかなり大容量なので、多頭飼いしている家庭に向いています。
もっと詳しく

セレクトバランス

商品名 セレクトバランス アダルト チキン
主原料 チキン
添加物 不使用
穀物 とうもろこし、米、玄米
価格/容量 3,510円(税込)/3.0kg ※Amazon参照

主原料のチキンを含め、原材料にはヒューマングレードが使用されています。
原材料に含まれるオリゴ糖は整腸作用があり、グルコサミンとコンドロイチンは関節ケアに効果があります。
とうもろこし等の穀物を使用しているので、穀物アレルギーの心配がないワンちゃんにおすすめです。
もっと詳しく

スーパーゴールド

商品名 スーパーゴールド フィッシュアンドポテト
主原料 ポテト、サーモン
添加物 不使用
穀物 不使用
価格/容量 2,427円(税込)/2.4kg ※Amazon参照

ポテトとサーモンを主原料とし、アレルギーに配慮したドッグフードです。
穀物は不使用で、肉類もアレルギーになりやすいものは使用していません。
アレルギーに困っているワンちゃんにおすすめの商品です。
もっと詳しく

テイストオブザワイルド

商品名 テイストオブザワイルド パシフィックストリーム 成犬用
主原料 サーモン
添加物 不使用
穀物 不使用
価格/容量 9,480円(税込)/13.61kg ※Amazon参照

主原料はサーモンを使用し、人工添加物無添加でグレインフリーとなっています。
栄養バランスも良く、危険性のある原材料はほとんど含まれていません。
独自開発のプロバイオティクス「K9 Strain Probiotics」により、健全な消化器官と健康な免疫システムの維持をサポートします。
もっと詳しく

ファーストチョイス

商品名 ファーストチョイス 成犬 小粒チキン
主原料 コーン、鶏肉
添加物 不使用
穀物 コーン、米、コーングルテンミール
価格/容量 2,263円(税込)/6.7kg ※Amazon参照

主原料にはコーンと鶏肉を使用しています。
コーンなどのアレルギーになりやすい穀物を使用しているので注意です。
ただ、激安のドッグフードでありながら、人工添加物を使用していない点は評価できます。
もっと詳しく

プラチナムナチュラル

商品名 プラチナムナチュラル ドライフード 成犬(アダルト) チキン
主原料 フレッシュチキン(70%)
添加物 不使用
穀物 ライス、トウモロコシ
価格/容量 1,980円(税込)/1.5kg ※Amazon参照

主原料としてフレッシュチキンを70%以上も使用しているので、動物性タンパク質を豊富に採ることができます。
添加物は無添加で、素材は全てヒューマングレードを使用しています。
穀物を使用している点は注意が必要ですが、価格の割に高品質な商品となっています。
もっと詳しく

まとめ

犬

ここで紹介した商品は、価格に対してドッグフードの質が良く、コストパフォーマンスに優れたものになっています。

もちろん、より高価なものであれば、さらに高品質なドッグフードはありますが、継続して利用するのは難しい方もいると思います。

リーズナブルで安全性の高いフードを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

-お役立ち

          

関連記事

犬

犬にキシリトールはダメ?食べた時の症状は?

犬にキシリトールを与えてはいけないことを知っていましたか? 玉ねぎやチョコレートがダメなことはほとんどの方が知っていると思いますが、キシリトールは知らなかった方もいると思います。 キシリトールも、玉ね …

犬

犬の食事の回数|1日に何回餌を与えればいい?

犬を飼っていると、1日の食事の回数について気になる方もいると思います。 一般的に、1日に2回の食事を与えている方が多いのではないでしょうか。 しかし、様々な犬種や体質の犬がいるので、一概に1日2回の食 …

犬

トイプードルの性格や色について|体重や値段、寿命はどれくらい?

トイプードルは、可愛らしい外見が特徴的な小型です。 とても人気がある犬種で、みなさんの中にも飼ってみたいと考えている方もいるのではないでしょうか? ここでは、トイプードルについて紹介していきたいと思い …

犬

外耳炎の愛犬におすすめのドックフード

外耳炎は、犬がなりやすい病気の一つです。 外耳炎には様々な原因がありますが、その予防改善としてドッグフードの切り替えが効果的なこともあります。 この記事では、外耳炎の犬におすすめのドッグフードを紹介し …

犬

グレインフリーのおすすめドッグフードを紹介

犬は、穀物に対してアレルギーを持っていることがあるので、グレインフリーのドッグフードを探している方も多いと思います。 最近は、グレインフリーのドッグフードも増えてきたので、どれを選んでいいのか悩んでし …