原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

カナガンドッグフードを原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2018-08-31 更新日:

ダルメシアン
カナガンは、チキンを主原料にしたイギリス産のプレミアムドッグフードです。

獣医師の80%以上が推奨しているという非常に好評なドッグフードですが、カナガンは本当に愛犬の健康維持に最適なのでしょうか?

この記事では、カナガンドッグフードを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した飼い主の方の口コミやお得な購入方法なども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

カナガンドッグフードの概要

カナガン ドッグフード
総合ポイント4.9pt

評価基準
原材料   :
安全性   :
栄養バランス:
コスパ   :
食いつき  :
商品名 カナガンドッグフード
販売業者 株式会社レティシアン
フードの目的 総合栄養食
フードのタイプ ドライタイプ
価格 3,960円(税抜)
容量 2.0kg
100gあたり価格 198円
合成酸化防止剤 不使用
合成保存料・合成着色料 不使用
穀物 不使用(ゲレインフリー)
原産国 イギリス
対象年齢 全年齢対象
賞味期限 未開封は製造から18ヶ月、開封後は3ヶ月

カナガンドッグフードの特徴

チキンを50%以上使用

主原料はチキンを使用し、原材料の50%以上を占めています。

動物性タンパク質には、犬の健康維持に必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

この必須アミノ酸は、犬の筋肉や皮膚、被毛など様々な体の部分に必要な栄養素となっています。

カナガンには動物性タンパク質が豊富に含まれているので、愛犬の健康維持に十分な栄養を摂ることができます。

高タンパク・高脂肪なので、特に運動量の多いワンちゃんにおすすめのフードです。

原材料はヒューマングレードを使用

食材

原材料に使われているものは、全てヒューマングレードのものを使用しています。

ヒューマングレードとは、人間が食べることができる品質という意味です。

こだわりの厳選された原材料を使い、品質管理が徹底された工場で製造しています。

整腸作用がある

カナガンには、サツマイモやジャガイモなど多くの野菜が使用されています。

これらの野菜には、豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維は、腸内の働きを活発にし、便の排出を促してくれます。

適切な量の食物繊維は、腸内を掃除してくれる効果があります。

穀物不使用のグレインフリー

グレインフリー

原材料には、穀物が一切使用されていません。

穀物はアレルギーを持っているワンちゃんが多いので、注意すべき食材の一つです。

愛犬が穀物に対してアレルギーを持っている場合には、穀物不使用であるグレインフリーのドッグフードを与える必要があります。

カナガンはグレインフリーなので、穀物アレルギーのワンちゃんにも安心して与えることができます。

グレインフリーのおすすめドッグフードを紹介

関節ケアの効果がある

カナガンドッグフードには、関節ケアに効果のあるグルコサミンとコンドロイチンが含まれています。

さらに、グルコサミン1000mg/kg、コンドロイチン700mg/kgと他のドッグフードよりも多めに配合されています。

愛犬がいつまでも元気な姿でいるためには、関節を丈夫に保つことはとても重要です。

関節のトラブルを抱えやすい老犬にもおすすめできるドッグフードとなっています。

人工添加物は不使用

原材料には、合成酸化防止剤や合成着色料などの人工添加物が一切使用されていません。

人工添加物が含まれているドッグフードを与えると、アレルギー反応を引き起こしたり健康に悪影響を与える恐れがあります。

愛犬の健康を考えると、人工添加物は無添加のドッグフードが望ましいです。

毛並みが良くなる

原材料に含まれているサーモンオイルは、オメガ3脂肪酸であるDHAやEPAが含まれています。

このDHAやEPAという成分は、犬の毛並みや毛ツヤにとても良い働きをします。

サーモンオイルが含まれているカナガンは、愛犬の毛並みや毛ツヤを改善してくれる効果が期待できます。

カナガンドッグフードの原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

チキン

チキンに多く含まれる動物性タンパク質は、筋肉や皮膚、内臓など体の組織を作るのに欠かせない栄養素です。

チキンのタンパク質は必須アミノ酸のバランスがいいので、消化吸収に優れています。

粘膜を強くするビタミンAや新陳代謝を促進するビタミンB2などビタミン類も豊富に含まれています。

サツマイモ

サツマイモには抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれているので、皮膚や血管の老化を防いでくれます。

セルロースという不溶性食物繊維は、便通を促したり便秘を解消する効果が期待できます。

ヤラピン(サツマイモを切った時に出てくる白い液体)は、腸を活性化させる作用があります。

エンドウ豆

ビタミンB1は糖質の代謝を助け疲労回復に効果のあり、ビタミンB2は脂質の代謝をサポートし皮膚や粘膜の健康に効果があります。

β-カロテンも豊富に含まれ、抗酸化物質として働きます。

カルシウムやマグネシウム、リンなどのミネラルも多く含んでいます。

ジャガイモ

ジャガイモはビタミンCは豊富で、ミカンと同じくらい含まれています。

ビタミンCは抗酸化作用があり、ジャガイモのビタミンCは加熱しても壊れにくいので効率よく吸収できます。

ナトリウム(塩分)を排泄する役割があるカリウムも多く含まれるので、血圧降下作用があります。

アルファルファ

野菜の王様とも呼ばれるアルファルファは、必須アミノ酸が豊富で疲労回復に効果があります。

粘膜や皮膚を健康に保つ効果があるビタミンAは、レバー以上に含まれています。

抗酸化作用のあるビタミンEも多いので、老化防止などにも効果があります。

カナガンドッグフードの成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗たんぱく質33.00%、脂質17.00%、粗繊維3.50%、粗灰分9.00%、炭水化物32.50%、水分8.50%、オメガ6脂肪酸2.80%、オメガ3脂肪酸0.90%、カルシウム1.86%、リン1.42%
エネルギー(100gあたり):約361.25kcal

口コミ

今まで与えていたドッグフードに飽きたのか食べなくなったので、新しいフードを探していました。
初めて与えた時から食いつきが良く、あっという間に食べ終わってしまいます。
これからもリピートしたいと思います。
もともと食が細い子で、ドッグフードを残すこともよくありました。
カナガンに切り替えてから、よく食べるようになりました。
いつも残さず食べるので、こっちまで嬉しくなります。
お腹が緩い子で、よく下痢をしていました。
カナガンにしてから改善されたので助かりました。
毛並みも以前より断然ツヤツヤで、触り心地がいいです
フードのニオイが強かったので食べるか不安でしたが、美味しそうに食べています。
体臭もカナガンにしてから少なくなりました。
シャンプーの回数を減らしても全く問題ありません。
食べないという口コミもあったので心配していましたが、うちの子はこれが一番気に入っています。
フードの合う合わないって本当に様々だと思いました。
食いつきは抜群で、今まで利用したフードの中で一番いいです。
原材料もいいものを使っているので、安心して利用できます。
ウンチは少し緩くなったように感じます。

毛並みや毛ツヤが良くなったという感想が多数ありました。

毛並みや毛ツヤの改善については、多くの飼い主の方が実感しているようです。

食いつきが良いという声も多いです。

一方で、便が緩くなったという声も一部見られました。

ドッグフードを切り替えた直後に便が柔らかくなることは多々あることです。

特に、穀物メインのフードから肉類メインのものに切り替えると便が柔らかくなることがあります。

新しいドッグフードに慣れれば、便の状態が改善されることが多いです。

前のフードに新しいフードを混ぜて、少しずつ慣れさせてあげると効果的です。

お得な購入方法

カナガンドッグフード

カナガンドッグフードは、店頭では販売されておらず、インターネットからのみの購入となります。

公式サイト・Amazon・楽天、それぞれのサイトを比較してみましょう。(2018年9月時点での情報)

  公式サイト Amazon 楽天
価格(税込) 4,276円 4,968円 なし
割引 あり なし なし
送料 無料※ 無料 なし

※1万円以上の購入で無料

カナガンドッグフードは、楽天では取り扱いがなく、公式サイトとAmazonのみからの購入となります。

一個あたりの価格で比べてみると、公式サイトからの購入が一番お得なことが分かります。

公式サイトから購入では、1万円以上購入しないと送料が無料になりませんが、仮に送料をプラスした場合でも、公式サイトで購入した方が一番安く購入できます。

さらに、公式サイトで購入すると、他のサイトにはない割引がありますので、お得に購入することができます。

通常購入でも最大10%割引

カナガンドッグフードは、1個3,960円(税抜)で販売されていますが、まとめて購入することで割引を受けることができます。

  1個あたり価格(税抜) 割引率
1個購入 3,960円 割引なし
2〜5個購入 3,762円 5%割引
6個以上購入 3,564円 10%割引

上記のように、注文する個数によって割引率が異なります。

送料が1万円以上の購入で無料になるので、3個以上注文すれば送料無料となります。

定期コースでさらにお得に

定期コースとは、フードが切れるタイミングで定期的に商品を届けてくれるサービスです。

定期コースを契約している間は、1個あたり10%の割引となります。

定期コース中に、別で通常購入した場合も10%割引となります。

定期コースでは、1週間から13週間の間でお届けの周期を選択することができます。

選択した周期で選択した個数のフードを届けてくれる仕組みとなっています。

周期と個数はいつでも自由に変更することができますし、休止や再開の設定もできるので安心して利用できます。

定期コースでまとめ購入すると最大20%割引

通常購入の割引と定期コースの割引を合わせることで最大20%の割引で購入することができます。

  1個あたり価格(税抜) 割引率
1個購入 3,564円 10%割引
2〜5個購入 3,366円 15%割引
6個以上購入 3,168円 20%割引

カナガンドッグフードを継続して利用する場合は、定期コースで購入した方が断然お得となります。

まとめ

犬
カナガンドッグフードは、愛犬の健康のためを考えると、ベストな選択の一つといえます。

危険性のある原材料は一切使用せず、こだわりのある食材を使っているカナガンドッグフードは、愛犬の健康維持にとてもメリットのあるフードです。

定期コースがお買い得でおすすめですが、試しに通常購入で1個購入してみるのも良いと思います。

ドッグフードに悩んでいるのであれば、ぜひ試してみてください。

こんな方におすすめ・お肉がメインの高タンパクなフードがいい ・原材料はヒューマングレードがいい ・愛犬が穀物にアレルギーを持っている ・お腹の弱いワンちゃんを飼っている ・添加物が無添加の安全なフードがいい ・愛犬の毛並みが気になる

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

マザープラスを原材料から評価|口コミや評判を紹介

マザープラスを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「マザープラス チキン 成犬用」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッ …

犬

ニュートロワイルドレシピを原材料から評価|口コミや評判を紹介

犬の祖先が食べていた食事を再現したドッグフード「ニュートロ・ワイルドレシピ」。 ワイルドレシピは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ニュートロワイルドレシピ 超小型犬〜小 …

犬

ロータスを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ロータスを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ロータス アダルトチキンレシピ小粒」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のド …

犬

ピュアロイヤルを原材料から評価|口コミや評判を紹介

よく食べる・食べ飽きがない食事を第一に考えて作られたドッグフード「ピュアロイヤル」。 ピュアロイヤルは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、「ピュアロイヤルチキン」を原材料や …

犬

プロフェッショナルバランスを原材料から評価|口コミや評判を紹介

プロフェッショナルバランスを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「プロフェッショナルバランス 1歳から 成犬用」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなど …