原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフードの評価

アーテミス(オソピュア)を原材料から評価|口コミや評判を紹介

投稿日:2018-12-08 更新日:

犬
犬の消化機能に着目したドッグフード「アーテミス ・オソピュア」。

アーテミス・オソピュアは、犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。

ここでは、「アーテミス オソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー」を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。

実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード選びの参考にしてみてください。

アーテミス(オソピュア)の概要

総合ポイント4.1pt

評価基準
原材料   :
安全性   :
栄養バランス:
コスパ   :
食いつき  :
商品名 アーテミス オソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー
販売業者 株式会社ケイエムティ
フードの目的 総合栄養食
フードのタイプ ドライタイプ
価格 2,258円(税込)※Amazon参照
容量 1.0kg
100gあたり価格 225円
合成酸化防止剤 不使用
合成保存料・合成着色料 不使用
穀物 不使用
原産国 アメリカ
対象年齢 全年齢対象
賞味期限 開封前は製造後12ヶ月

アーテミス(オソピュア)の特徴

「食事=予防医療」のコンセプト

アーテミスは、「食事=予防医療」というコンセプトで作られています。

粗悪な原材料は使用せず、優れた栄養バランスで設計されています。

良質なドッグフードを毎日摂取することで、病気にならない体へ体質改善することができます。

ガルバンゾー豆を使用

アーテミスのオソピュアシリーズには、ガルバンゾー豆が使用されています。

ヒヨコ豆とも呼ばれるガルバンゾー豆は、食物繊維やタンパク質を豊富に含んでいます。

糖質の代謝を促進するビタミンB1やタンパク質の代謝に必要なビタミンB6などビタミンB群も多く含んでいます。

カルシウムやマグネシウム、カリウムなどのミネラルも豊富です。

ひよこ豆の食物繊維は他の食物繊維よりも血中脂肪をコントロールする効果が大きいため、腸内で糖質や有害物質の吸収を阻害し、それらの排泄を促す作用があります。

グレインフリー

原材料には、穀物が一切使用されていません。

犬は、穀物にアレルギーを持っていることが多いので注意が必要です。

愛犬が穀物にアレルギーを持っている場合は、穀物不使用のグレインフリーのドッグフードを与える必要があります。

アーテミス・オソピュアはグレインフリーなので、穀物にアレルギーのあるワンちゃんにも安心して与えることができます。

人工添加物無添加

原材料には、合成保存料や合成着色料などの人工添加物が一切使用されていません。

人工添加物は、与え続けることによって犬の健康に害を与える恐れがあります。

愛犬の健康を考えるのであれば、人工添加物を使用しているフードは避けるようにしましょう。

アーテミス(オソピュア)の原材料

好ましくない原材料は赤色で表示しています。

危険な原材料についてはこちらを参照ください。

フレッシュサーモン、ドライサーモン、ガルバンゾー豆(ひよこ豆)、えんどう豆、ヒラマメ、えんどう豆粉、ヒマワリオイル、トマト絞り粕(リコピン)、フラックスシード、チキンスープ(天然風味料)、塩、塩化コリン、乾燥チコリ根、ユッカシジゲラエキス、パンプキン、ココナッツオイル、ラクトバチルスアシドフィルス、ビフィドバクテリウムアニマリス、ラクトバチルスロイテリ、ビタミンE、キレート鉄、キレート亜鉛、キレート銅、硫酸第一鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、チアミン硝酸塩(ビタミンB1)、キレートマンガン、酸化マンガン、アスコルビン酸、ビタミンA、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、ビタミンB12、リボフラビン(ビタミンB2)、ビタミンD、葉酸

フレッシュサーモン、ドライサーモン

サーモンは、高タンパク低カロリーなためヘルシーで、チキンやラム、ビーフなどの肉類にアレルギーを持つワンちゃんにもおすすめできます。

DHAやEPAが含まれているので、被毛や皮膚のトラブルの改善に効果があります。

また、ビタミンDやビタミンE、ビタミンB群などが豊富に含まれているので、疲労回復などにも効果があります。

えんどう豆

糖質の代謝を助け疲労回復に効果のあるビタミンB1、脂質の代謝をサポートし皮膚や粘膜の健康に効果のあるビタミンB2を多く含みます。

抗酸化物質として働くβ-カロテンも豊富に含まれています。

また、カルシウムやマグネシウム、リンなどのミネラルも多く含んでいます。

フラックスシード

フラックスシードに多く含まれるαリノレン酸は、体内に入るとDHAやEPAに変換されます。

DHAやEPAは、血液をサラサラにしたり老化を予防する効果があります。

また、ポリフェノールの一種であるリグナンも多いので、肥満予防や血流の改善、骨の健康維持などに効果があります。

パンプキン

パンプキンに多く含まれるβカロテンは、体内でビタミンAに変わり免疫力を高めてくれます。

βカロチンの他、ポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなども多く含んでいます。

これらは抗酸化ビタミンとも呼ばれ、細胞が老化するのを防ぐ効果があります。

カリウムも豊富なので、疲労回復や血圧を下げる効果もあります。

アーテミス(オソピュア)の成分表

成分表の見方についてはこちらを参照ください。

粗蛋白質24.0%以上、粗脂肪14.0%以上、粗繊維5.5%以下、粗灰分7.7%以下、水分10.0%以下、オメガ6脂肪酸2.4%以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、カルシウム1.50%、リン1.00%、ナトリウム1.50%、マグネシウム0.14%
エネルギー(100gあたり):360.9kcal

口コミ

穀物にアレルギーを持つうちの子にあげてみました。
アレルギー反応もなく、被毛が綺麗になったように感じます。
アレルギー症状に悩んでいたときに、獣医さんに紹介されました。
食いつきもよく、症状も改善されました。
便の状態も良く、毛ツヤも良くなりました。
ただ、小型犬には少し粒が大きいように感じます。
美味しいようで、いつも嬉しそうに食べています。
ただ、もう少し安くなると嬉しいでです。

食物アレルギーに効果があるようで、症状が良くなったという感想が多数見られました。

食いつきも比較的好評で、毛並みが良くなったという声もありました。

一方で、粒を少し小さくしてほしいという意見もありました。

まとめ

犬
アーテミス(オソピュア)について評価しました。

人工添加物無添加で、アレルギーに配慮されている点もポイントが高いです。

価格は高めですが、愛犬の健康維持に適したフードです。

粒が少し大きめということなので、容量が小さめのもので試してみると良いかもしれません。

-ドッグフードの評価

          

関連記事

犬

家族のごはんを原材料から評価|口コミや評判を紹介

家族のごはんを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「家族のごはんすき焼味」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介しているので、今後のドッグフード …

犬

ニュートロナチュラルチョイスを原材料から評価|口コミや評判を紹介

自然素材にこだわったアメリカ産のドッグフード「 ここでは、ニュートロナチュラルチョイス(小型犬成犬用・チキン&玄米)を原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した方の口コ …

犬

ペディグリーを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ペディグリーを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、ペディグリー(成犬用 旨みビーフ&緑黄色野菜入り)を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミなども紹介してい …

ジウィピークを原材料から評価|口コミや評判を紹介

ジウィピークを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 ここでは、「ジウィピーク エアドライ・ドッグフード グラスフェッドビーフ」を例に紹介していきます。 実際に購入した飼い主の方の口コミな …

犬

gowanを原材料から評価|口コミや評判を紹介

国産無添加のドッグフード「gowan」。 gowanは、愛犬の健康維持に最適なドッグフードなのでしょうか。 ここでは、gowanを原材料や成分表などから評価していきたいと思います。 実際に購入した飼い …