原材料や成分などからおすすめドッグフードを紹介

ドッグフード一覧

犬

ドッグフードの評価基準

当サイトでの評価は、以下の項目から総合的にドッグフードを評価しています。

原材料

使用している原材料の品質
ヒューマングレードやオーガニック素材などの高品質な原材料をしているほど高評価となります。

安全性

健康を害するような危険な成分を使用していないか。
発がん性が確認されていたり、アレルギー発症の恐れがある原材料を使用していると安全性が低いフードとなります。

栄養バランス

犬の健康維持に最適な健康バランスとなっているか。
AAFCOの最低要求量をクリアしていることや、動物性タンパク質など犬の身体に最適な原材料を使用しているほど高評価となります。

コスパ

価格とドッグフードの質を比較して評価しています。
単純な安さの判断ではなく、価格がドッグフードの質に見合っているかを重要視しています。

食いつき

ドッグフードの嗜好性
自身の体験や口コミ等を参考に評価しています。

ランク別一覧

Sランク(☆4.8以上) 高品質で安全、栄養バランスにも優れている。自信を持っておすすめできるドッグフード。
Aランク(☆4.5以上) 欠点がほとんどなく、すべての項目で高水準なドッグフード。
Bランク(☆4.0以上) 好ましくない原材料が少し含まれているが、総合的にメリットが多い。
Cランク(☆3.0以上) 添加物等を使用しているが、比較的安全性は高く、主食として利用しても問題ない。
Dランク(☆2.0以上) 危険性のある原材料を使用しており、長期間与えると健康に悪影響を与える可能性あり。
Eランク(☆1.9以下) 粗悪な原材料が多く含まれ、非常に危険性の高いドッグフード。

投稿日:2019-01-25 更新日: